2014年01月19日

ふるさとの夜明け


昨夜、いつもの鉄塔に帰ってこなかったコウノトリ(J0057)を探して
3爺は今朝も夜明け前から紀ノ川周辺を探しました。
私は徐々に満ちてきている紀ノ川の河原で対岸を探しました。
南東の山すそにはお日さまを映す低い雲が流れています。
刻々と変化する雲の動きを眺めていると
いつしかコウノトリを忘れていました。
と、その時見慣れた飛翔姿が対岸の空に舞っています。
「和歌山コウちゃん」です。
・・・すぐに南へ姿を消しました。
紀ノ川の川面にはカワウ、カンムリカイツブリなどの水鳥が
盛んに餌を探していました。
空にはおなじみのミサゴ、トンビと
いつもと変わらない紀ノ川の夜明けです。
しばらくすると西の方角から真っ黒の雲の塊が東へ流れてきました。
雪雲です。
そのあとこの雲は和歌山市には珍しい雪を降らせました。
一瞬の冬景色でした。
その後、4爺から「和歌山コウちゃん」は
大門川にいるとの連絡が入りました。
逞しく餌場を転々としているようです。
(2014/01/19 AM6:27~8:37 和歌山市)
・カワウ
・コウノトリ
・カワウ
・ミサゴ
・カンムリカイツブリ








同じカテゴリー(コウノトリ)の記事画像
コウノトリ(J0057)情報
コウノトリ(J0057)情報
コウノトリ(J0057)情報
コウノトリ(J0057)情報
コウノトリ(J0057)情報(眼をつむるほどの美味しさ)
コウノトリ(J0057)情報
同じカテゴリー(コウノトリ)の記事
 コウノトリ(J0057)情報 (2014-08-16 07:06)
 コウノトリ(J0057)情報 (2014-08-15 08:48)
 コウノトリ(J0057)情報 (2014-08-14 19:00)
 コウノトリ(J0057)情報 (2014-08-14 09:42)
 コウノトリ(J0057)情報 (2014-08-13 09:39)
 コウノトリ情報 (2014-08-12 19:42)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。