2013年12月10日

コウノトリ(J0057)情報


冬の日や顔まんまるの微笑仏」夏目満子

トリたちにとって強風は大敵です。
未明の暴風雨の影響を心配しながら鳴滝川へ。
主のサギがいるだけでした。
当然、コウノトリ(J0057)は高圧鉄塔にはいませんでした。
紀ノ川へ足を伸ばしても見当たりません。
あきらめて帰る途中、出会ったご近所さんが
「近くの休耕田の隅にいたよ」と情報をくれました。
期待せずに戻ると「灯台もと暗らし」。
低い電柱で羽を休めていました。
そのあと休耕田へ降り、間近に来てくれました。
改めて側で見るとやはり迫力があります。
元気そうな姿に安心しました。
(2013/12/10 AM7:00 和歌山市船所)






同じカテゴリー(コウノトリ)の記事画像
コウノトリ(J0057)情報
コウノトリ(J0057)情報
コウノトリ(J0057)情報
コウノトリ(J0057)情報
コウノトリ(J0057)情報(眼をつむるほどの美味しさ)
コウノトリ(J0057)情報
同じカテゴリー(コウノトリ)の記事
 コウノトリ(J0057)情報 (2014-08-16 07:06)
 コウノトリ(J0057)情報 (2014-08-15 08:48)
 コウノトリ(J0057)情報 (2014-08-14 19:00)
 コウノトリ(J0057)情報 (2014-08-14 09:42)
 コウノトリ(J0057)情報 (2014-08-13 09:39)
 コウノトリ情報 (2014-08-12 19:42)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。