2010年07月31日

優しさ・・・


欲しかった一冊が来ました。
LIFEの特集「Remembering Audrey」です。
オードリーヘップバーンの魅力を満載した本はたくさんありますが、
どれもオードリーのすばらしさに満ちています。
銀幕時代のオードリーはもちろん素敵ですが、
晩年の生き方はもっと感銘を覚えます。
93年に63歳で亡くなるまで本当に素敵に年老いました。
オードリーが子どもたちに良く読んで聞かせていた有名な詩があります。

サム・レヴェンソンの詩集「時の試練をへた人生の知恵」から。
「魅力的な唇のためには、優しい言葉を紡ぐこと。
愛らしい瞳のためには、人々の中の素晴らしさを見つけること。
スリムな体のためには、飢えた人々と食べ物を分かちあうこと。
豊かな髪のためには、日に一度、子供の指で梳いてもらうこと。
バランスのためには、決して一人で歩むことがないと知ること・・・
人間は、物よりもはるかに多く回復し、復活し、生きかえり、再生し、報われることが必要なのです。
くり返し、くり返し報われることが・・・
決して何人たりとも見捨ててはなりません。
思いだして下さい。助けてくれる手が必要なとき、自分の腕の先にその手があることを。
年をとると、人は、自分に二つの手があることに気がつきます。
一つの手は、自らを助けるために。
もう一つの手は、他者を助けるために。」

---------------------------------------------
TeaRoom BURFORD(バーフォード)
 和歌山市船所28-1
 tel 073-453-1293
・営業時間
 月~金…午前10時~午後6時
 土・日・祝日…午前9時~午後6時
・定休日 火曜日

【メニューお知らせ】 http://blog.tearoom-burford.com/
tea@tearoom-burford.com
---------------------------------------------


同じカテゴリー(イギリス)の記事画像
朝陽に草花
ふたたび・・・
9と3/4ホーム
あれ?
イギリスの香り
英国フェア
同じカテゴリー(イギリス)の記事
 朝陽に草花 (2012-07-30 09:37)
 ふたたび・・・ (2011-07-20 16:49)
 9と3/4ホーム (2010-11-23 08:00)
 あれ? (2010-11-07 14:00)
 イギリスの香り (2010-11-05 14:35)
 英国フェア (2010-10-18 12:00)

※会員のみコメントを受け付けております、ログインが必要です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。